生き物

自然教育園 植物 野草 雑草 生き物 花粉症の原因植物 植物の構造

イラクサ科~カラムシ(苧麻)とフクラスズメの幼虫

2020/3/17  

花に見えない小さくて地味な花に、艶のない葉、あちこち毛だらけ、名前も不思議、でも繊維植物として古くから栽培されていて沢山の名前を持っているそうです。 カラムシの特徴 沖縄を除く日本全土、東アジアに分布 ...

自然教育園 生き物

コガネムシ科~マメコガネ(豆黄金)

2019/9/10  

自然教育園の武蔵野植物園で7~8月にかけて沢山のマメコガネが見られました。印象的な小型のコガネムシです。 マメコガネの特徴 体長8~15mmの小型のコガネムシです。北海道から九州に分布する普通に見られ ...

植物 生き物 植物の構造 育て方

キキョウ科~カンパニュラ・メディウム(風鈴草)

2019/8/12  

優しい花色と釣鐘のようなふっくらとした花はロマンティック、花壇が華やかになります。 カンパニュラ・メディウムの特徴 キキョウ科ホタルブクロ属の多年草、または1年草です。地中海沿岸地方原産種から改良され ...

植物 野草 雑草 生き物 花粉症の原因植物 植物の構造

タデ科~ギシギシ(羊蹄)

2020/6/7  

存在感たっぷりに背を伸ばす畑の厄介者、果実は面白い形ですね。 ギシギシの特徴 タデ科スイバ属の多年草です。北海道から沖縄まで、道端や畔などやや湿った場所でよく見る在来種です。 葉 草丈60~100cm ...

自然教育園 植物 野草 雑草 生き物 植物の構造

マメ科~クサフジ(草藤)

2020/2/8  

群生するクサフジは華やかで昆虫達を沢山呼び寄せています。 クサフジの特徴 マメ科ソラマメ属の多年草で、北半球の温帯から亜寒帯にかけて広く分布し、日本全国の山地や河原などの日当たりの良い場所に見られます ...

自然教育園 生き物

ヒロオビトンボエダシャク(広帯蜻蛉枝尺蛾)

2019/7/15  

5月初め自然教育園の武蔵野植物園で黄白色の地に黒い縞のある尺取虫を見つけました。同じ場所で5月末に今度は成虫がひらひらと飛ぶのを見つけました。ヒオロビトンボエダシャク、北海道から九州、朝鮮、中国に分布 ...

自然教育園 植物 野草 雑草 生き物 虫こぶ 植物の構造

キク科~ヤブレガサ(破傘)

2020/6/23  

地上に出てきたときには毛むくじゃら、むくっと伸びあがった時には破れ傘、花は地味でも沢山の昆虫たちを集めていました。柱頭のくるっと眼鏡が可愛い。 ヤブレガサの特徴 キク科ヤブレガサ属の多年草です。在来種 ...

スジベニコケガ

生き物

ヒトリガ科~スジベニコケガ(条紅苔蛾)

2019/7/5  

窓に停まっていた蛾はとても印象的、派手な模様のヒトリガ科コケガ亜科のスジベニコケガ(条紅苔蛾)でした。 開帳32~48mm。北海道から九州に分布しています。黄色の地に朱色の細かな条紋が規則的に並び、濃 ...

キバラモクメキリガ

生き物

ヤガ科~キバラモクメキリガ

2019/6/18  

成虫は翅をすぼめて細くなり触角を横につけるともう小枝にしか見えませんし、印象的な顔をしています。木目模様に見えることが名の由来です。ブロック塀でしばらくじっとしていました。 チョウ目ヤガ科ヨトウガ亜科 ...

キオビツチバチ

自然教育園 生き物

ツチバチ科~キオビツチバチ

2019/8/25  

比較的大型でピカピカした黒い体に黄色い帯が目立つツチバチの仲間です。 ツチバチの特徴 ハチを思わせる配色と大きさですがツチバチは大人しいハチです。ツチバチ科の中~大型のハチで、体は細長く脚は短く、体色 ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.