自然教育園

自然教育園 植物 植物の構造 歴史

ツバキ科~チャノキ(カメリア・シネンシス)とお茶の歴史

2020/5/27  

春の葉の緑は明るく艶々で殊に美しく、秋に葉陰で下を向いて咲く花は静かな佇まい、わずかに香ります。 チャノキの特徴 本州から沖縄に分布するツバキ科ツバキ属の常緑低木です。学名カメリア・シネンシス。野生化 ...

自然教育園 植物 野草 雑草 植物の構造

オオバコ科~オオバコ(車全草)

2020/5/23  

公園などの足元にはこの植物が必ずと言っていいほど地面にへばりついて広がっています。 オオバコの特徴 日本、東アジアの至る所に見られる在来種でオオバコ科オオバコ属の多年草です。風媒花です。葉が大きいこと ...

自然教育園 植物 池田山公園 野草 雑草 花粉症の原因植物 植物の構造

キク科~ヨモギ(蓬)

2020/4/28  

幼少の頃体が弱くよく効くからと無理やり祖母にお灸をされたことを思い出しました。蓬だったんですね。 ヨモギの特徴 本州から九州の山野の草地や道端に自生する在来種のキク科ヨモギ属の多年草です。別名モチグサ ...

自然教育園 植物 野草 雑草 つる植物 植物の構造

バラ科~ノイバラ(野茨)

2020/4/27  

ノイバラの特徴 沖縄以外の日本と朝鮮半島の山野に自生するバラ科バラ属のつる性落葉低木です。茨とは棘の多い植物の総称です。 幹・葉 樹高1~3m。樹皮は黒紫色、新枝は緑色。茎は半蔓性で直立し、途中から斜 ...

自然教育園 植物 野草 雑草 水生植物 植物の構造

サクラソウ科ヌマトラノオ(沼虎の尾)とイヌヌマトラノオ(犬沼虎の尾)

2020/4/25  

ヌマトラノオ 日本、東アジア原産の在来種で本州から九州の湿地や浅い水中に自生するサクラソウ科.オカトラノオ属.の多年草です。 葉 草丈40~70cm。地下茎を長く伸ばして増えます。茎の基部は赤みを帯び ...

自然教育園 植物 野草 雑草 植物の構造

サクラソウ科~オカトラノオ(丘虎の尾)

2020/4/25  

長い花序には白い花がびっしりと付き、名のごとく立派な虎の尾です。尾っぽはみんな同じ方向を向くので群生しているとリズミカル。 オカトラノオの特徴 日本、東南アジア原産の在来種で北海道から九州の日当たりの ...

自然教育園 植物 野菜 野草 雑草 生き物 毒のある植物 植物の構造 育て方

キク科~フキ(蕗)

2020/4/6  

春の訪れを感じる蕗の薹のほろ苦い味と香りがいいですね。 フキの特徴 キク科フキ属の日本原産の多年草で北海道から沖縄までの原野や山野のやや湿った場所に自生しています。多くの薬効を持つの生薬としてまた民間 ...

自然教育園 植物 植物の構造 育て方

アヤメ科~シャガ(射干)

2020/4/2  

薄暗い場所に群生し、青色と橙色の斑紋のある淡青色の花は華やかですが、自由奔放に増えて倒れて整列させるのが大変。 シャガの特徴 アヤメ科アヤメ属の多年草です。アヤメ科にしては珍しい常緑種です。中国原産の ...

自然教育園 植物 野草 雑草 ひっつき虫 植物の構造

キク科~ノブキ(野蕗)

2020/3/20  

葉はフキに似て、花は地味な白色の小さな花ですが、実は放射状に伸びたべたつく腺体がついた棍棒、なかなか個性的です。 ノブキの特徴 全国、朝鮮、中国、ヒマラヤのやや湿った林床などに分布する在来種でキク科ノ ...

自然教育園 植物 野草 雑草 植物の構造

イラクサ科~ヤブマオ(藪真苧)とメヤブマオ(雌藪真苧)

2020/3/17  

ヤブマオの特徴 日本全国の山野に自生する在来種でイラクサ科カラムシ属の多年草です。 葉 草丈100~150cm。茎は叢生し、直立して分岐しません。葉は対生、幅8~13cm長さ10~15cmの卵円形から ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.