自然教育園

植物 植物の構造 育て方 自然教育園

アヤメ科~シャガ(射干)

2020/4/2  

薄暗い場所に群生し、青色と橙色の斑紋のある淡青色の花は華やかですが、自由奔放に増えて倒れて整列させるのが大変。 シャガの特徴 アヤメ科アヤメ属の多年草です。アヤメ科にしては珍しい常緑種です。中国原産の ...

ひっつき虫 植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~ノブキ(野蕗)

2020/3/20  

葉はフキに似て、花は地味な白色の小さな花ですが、実は放射状に伸びたべたつく腺体がついた棍棒、なかなか個性的です。 ノブキの特徴 全国、朝鮮、中国、ヒマラヤのやや湿った林床などに分布する在来種でキク科ノ ...

植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

イラクサ科~ヤブマオ(藪真苧)とメヤブマオ(雌藪真苧)

2020/3/17  

ヤブマオの特徴 日本全国の山野に自生する在来種でイラクサ科カラムシ属の多年草です。 葉 草丈100~150cm。茎は叢生し、直立して分岐しません。葉は対生、幅8~13cm長さ10~15cmの卵円形から ...

ひっつき虫 植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~ヤブタバコ(藪煙草)とコヤブタバコ(小藪煙草)

2020/3/17  

放射状に枝を伸ばして点々と黄色い花を下向きに付ける花序が特徴的なヤブタバコ、花がヤブタバコより大きく、沢山の苞葉の飾りが付いているのがコヤブタバコ。結構、厄介なひっつき虫です。 ヤブタバコの特徴 日本 ...

ひっつき虫 植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~ガンクビソウ(雁首草)

2020/3/24  

小さな黄色い花が灯りが点るように付いた姿は控えめな目立たない花ですが、傍を通るだけで茶色い棒状のものがくっ付き、しかも粘って大変です。 ガンクビソウの特徴 本州から九州の林内の半日陰に自生する在来種で ...

植物 植物の構造 生き物 自然教育園 野草 雑草

シソ科~テンニンソウ(天人草)

2020/3/11  

シソ科にしては大型で花はブラシのようでとてもユニーク。 テンニンソウの特徴 本州から九州まで落葉樹林内などのやや湿った場所に自生する日本固有種で、シソ科テンニンソウ属の多年草です。 茎・葉 草丈50~ ...

植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

カヤツリグサ科~ナキリスゲ(菜切菅)

2020/3/9  

珍しく秋に穂を出すスゲで大きな株になります。 ナキリスゲの特徴 本州から九州に分布するカヤツリグサ科スゲ属の常緑多年草です。 葉 草丈40~70cm。葉は硬く深緑色、冬も青々としています。幅2~4mm ...

植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キツネノマゴ科~ハグロソウ(葉黒草)

2020/3/8  

名前は地味ですが、少し薄暗い場所に浮かび上がるように咲く2枚の花弁は妙に鮮やか、不思議な花です。 ハグロソウの特徴 日本の関東以西から九州まで、朝鮮半島、中国、台湾の山野の日陰に自生する在来種でキツネ ...

植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

シソ科~キバナアキギリ(黄花秋桐)

2020/3/7  

シソ科にしては珍しい淡黄色でたくさん並んだ花はやさしく柔らかな雰囲気です。淡紅紫色の雌しべが長く飛び出し、薄紫色のシーソーのような見せかけの雄しべが虫たちを待っています。 キバナアサギリの特長 本州か ...

ひっつき虫 植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~コメナモミ(小雌菜揉)

2020/3/5  

とても小さい黄色い花は目立ちませんがプチプチをまとった姿は面白く、果実もキク科とは思えないものです。 コメナモミの特徴 日本、朝鮮、中国原産、全国の山野の荒れ地や草地に分布するキク科メナモミ属の在来種 ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.