生き物

ナガカメムシ科~ヨツボシヒョウタンナガカメムシ(四星瓢箪長亀虫)

ヒゲナガカメムシが沢山いたどんぐり公園のエノコログサに、また違う小さなカメムシを見つけました。

ヨツボシヒョウタンナガカメムシ

  • カメムシ目ナガカメムシ科
  • 分布 本州、四国、九州、南西諸島、海外では中国、台湾
  • 大きさ 6mm
  • 出現 4~11月
  • 食性 イネ科の植物の穂
  • 不完全変態

成虫

ヨツボシヒョウタンナガカメムシ

9月19日・エノコログサ・どんぐり公園

 

体色は黒色、前翅革質部は白色、黒色と茶褐色の斑紋があり、先端は黒色。前胸背前葉は毛で覆われ後葉には黄色い紋が2対ありこれが名の由来です。この個体は外側の紋がはっきりしません。触角は4節先端節の基部が灰白色です。複眼は赤褐色。

5齢幼虫

ヨツボシヒョウタンナガカメムシの5齢幼虫

9月12日・エノコログサ・どんぐり公園

 

頭部が前胸背は黒褐色。複雑な模様。

ヨツボシヒョウタンナガカメムシの幼虫

9月29日・エノコログサ・どんぐり公園

 

すたすた逃げていきました。

-生き物

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.