自然教育園 生き物 ハエ目

ガガンボ科~ホリカワクシヒゲガガンボ

黄色と黒の派手なガガンボです。姿を見せてくれたと思ったら後姿のまま奥に飛び去ってしまいました。

ホリカワクシヒゲガガンボ

  • ハエ目ガガンボ科クシヒゲガガンボ亜科
  • 分布 本州、四国、九州
  • 大きさ  15mm
  • 出現期 4~9月
  • 幼虫の食べ物 朽ち木や腐埴土
  • 成虫の食べ物 食べない
  • 完全変態
ホリカワクシヒゲガガンボ

♂・6月24日・自然教育園

 

胸部背は黄褐色や赤褐色、黒色の個体もいます。腹部は黄褐色と黒色の縞模様、お尻をキュッと上げています。メスのお尻は尖っています。上の個体はオス、触角をフリフリしてちゃんと写っていませんが、立派な櫛状、メスは数珠状です。翅は基部が透明、黒い大きな黒斑があります。脚は黄褐色と黒色、ガガンボにしては脚がしっかりしているようです。

ホリカワクシヒゲガガンボ

関連記事

よく似たベッコウガガンボは

アカサシガメ
サシガメ科~アカサシガメ

アカサシガメ カメムシ目サシガメ科アカサシガメ亜科アカサシガメ属 分布 本州、四国、九州 大きさ 15~16mm 出現期 4~10月 食べ物 昆虫 不完全変態 越冬 成虫 5月19日・自然教育園 &n ...

続きを見る

-自然教育園, 生き物, ハエ目

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.