ふれあい広場

フェイジョア

ふれあい広場 果樹 植物 植物の構造

フトモモ科~フェイジョア

2019/6/15  

ふれあいの広場で見つけた魅力的な花はフェイジョアという果物でした。 フェイジョアの特徴 フトモモ科アッカ属の常緑低木。フェイジョアは旧属名です。ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部原産で原種は7mを超 ...

シコンノボタン

ふれあい広場 植物 植物の構造 育て方

ノボタン科~シコンノボタン(紫紺野牡丹)

2020/2/1  

ベルベットのような葉と陽を受けて輝くような紫紺の艶やかな花弁と変わった雄しべを持った花です。 シコンノボタンの特徴 ノボタン科ティボウキナ属(シコンノボタン属)の中南米原産の常緑もしくは半常緑の低木で ...

ふれあい広場 多肉植物 植物 植物の構造 自然教育園

ベンケイソウ科~コモチマンネングサとオカタイトゴメ

2019/5/31  

マンネングサの仲間の黄色い花は本当にによく似ています。コモチマンネングサ(子持ち万年草)とオカタイトゴメ(丘台唐米)、ベンケイソウ科マンネングサ属です。 コモチマンネングサの特徴 在来の越年草です。高 ...

キリンソウ

ふれあい広場 多肉植物 植物 植物の構造 生き物 育て方

ベンケイソウ科~キリンソウ(麒麟草、黄輪草)

2019/7/26  

艶のある多肉性の葉に黄色の花が鮮やかな花です。 キリンソウの特徴 東アジア、北海道から九州の日当たりの良い岩場、山地、草原などに生えるベンケイソウ科キリンソウ属の多肉植物、多年草です。麒麟草、和名は黄 ...

ボケ

ふれあい広場 植物 植物の構造 池田山公園 育て方

バラ科~ボケ(木瓜)とクサボケ(草木瓜)

2019/12/29  

少し寂しくなった冬の庭に寒木瓜が鮮やかな朱色の花を付け始めました。 ボケの特徴 バラ科ボケ属の落葉低木です。平安時代に中国から帰化しました。木瓜は「もっか、もこう、もけ、ぼっか」などと呼びます。 茎  ...

ヤマボウシの果実

ふれあい広場 植物 植物の構造 自然教育園

ミズキ科~ヤマボウシ(山法師)

2019/6/3  

初夏には葉陰に先端が尖った白い花が涼やかで、秋には長い柄の先に真ん丸の赤い実が付き、また品種によっては紅葉も楽しめます。 ヤマボウシの特徴 ミズキ科ミズキ属の落葉高木です。別名ヤマグワ。本州から九州、 ...

イヌシデの雄花序

ふれあい広場 植物 植物の構造

カバノキ科~イヌシデ(犬四手・犬紙垂)

2019/9/21  

春には柔らかな葉とともに赤みを帯びた花序を沢山ぶら下げてとてもにぎやか、花粉を出し終えると落下してその上を歩いてみるとふわふわとした感触が足裏に伝わります。秋には面白い形の苞に包まれた地味な果実ができ ...

シマトネリコ(島十練子)

ふれあい広場 植物 植物の構造 育て方

モクセイ科~シマトネリコ(島十練子)

2020/1/23  

重なり合う小さめの葉からこぼれる光が涼やかで気持ちの良い木です。 シマトネリコの特徴 モクセイ科トネリコ属の半常緑高木で沖縄に自生しています。別名タイワンシオジ。シマトネリコはシマ(沖縄)に生えるトネ ...

ふれあい広場 植物 植物の構造

モチノキ科~アオハダ(青膚)

2020/1/23  

北海道から九州まで山地に自生しています。成長は早い木です。新芽はおひたしや和え物に、葉はお茶代わりに、材は木目が細かくて美しく寄木細工などに使用されます。外皮に粘着性があり{とりもち}に使われていたそ ...

ハナズオウ

ふれあい広場 植物 植物の構造 生き物 育て方

マメ科~ハナズオウ(花蘇芳)

2020/1/23  

花は華やかな紅紫色、花の名の由来の高貴な蘇芳色で艶やかですが、たわわになった果実は綺麗、とはちょっと言い難いかな。 ハナズオウの特徴 マメ科ハナウズオウ属の落葉低木。中国原産で15~16世紀に渡来しま ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.