自然教育園 生き物

ヘリカメムシ科~ホシハラビロヘリカメムシ(星腹広縁亀虫)

成虫と幼虫が並んでいました。

ホシハラビロヘリカメムシ

  • カメムシ目ヘリカメムシ科ヘリカメムシ亜科
  • 分布 日本全土
  • 大きさ 12~15mm
  • 出現期 4~10月
  • 食草 マメ科 クズ、フジ、メドハギ、ダイズ
  • 不完全変態
  • 越冬 成虫
ホシハラビロヘリカメムシ

7月12日・自然教育園

成虫

ホシハラビロヘリカメムシ

7月27日・自然教育園

 

黄褐色に前翅に小さな黒色紋があります。腹部側面の結合板は縞模様、頭部は小さく、不明瞭な暗色の条紋があります。革質部は淡褐色で光沢があります。触角は赤褐色で第2節と第3節は円筒形、先端部はやや暗色になっています。

ホシハラビロヘリカメムシ

6月3日・自然教育園

幼虫

ホシハラビロヘリカメムシの幼虫

7月12日・自然教育園

 

幼虫は明るい緑色、大きさは8mmほど、腹部は幅広く、1対の腎形の黒い斑紋が縦に2個並んでいます。触角が立派。

ホシハラビロヘリカメムシの幼虫

-自然教育園, 生き物

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.