自然教育園 生き物

ハマキモドキ科~イヌビワハマキモドキ(犬琵琶葉捲擬蛾)

ツツーと素早く移動をしたかと思うと、お尻をこちらに向けて持ち上げる変な奴、小さくて味わい深いデザインの持ち主です。

イヌビワハマキモドキ

イヌビワハマキモドキ

8月13日・自然教育園

  • チョウ目ハマキモドキ科
  • 分布 本州、四国、九州、南西諸島
  • 大きさ 開帳11~14mm
  • 出現 5~10月
  • 食草 幼虫ーイヌビワ、ホソバノイヌビワの葉
  • 完全変態
イヌビワハマキモドキ

9月29日・フジバカマ・自然教育園

 

黒色、濃褐色、黄褐色の地色に黄白色の横条に黄褐色や赤褐色の斑紋がはいり、様々な色のグラデーションが見られます。触角、脚、下唇鬚は白と濃褐色の斑模様。雄の触覚には細かな毛があります。

イヌビワハマキモドキ

お尻を向けて・9月29日・自然教育園

 

イヌビワハマキモドキ

9月29日・自然教育園

 

イヌビワハマキモドキ

シックな色合い・10月3日・アシタバ・どんぐり公園

-自然教育園, 生き物

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.