自然教育園 生き物

ヒトリガ科~キマエホソバ

キマエホソバ

キマエホソバ

7月2日・l自然教育園

  • チョウ目ヒトリガ科コケガ亜科
  • 分布 北海道、本州、四国、九州 (北海道亜種、本州以南亜種)
  • 開帳 25~30mm
  • 出現期 6~9月 年2化
  • 幼虫の食草 地衣類
  • 日本固有種

キマエホソバ

翅は灰褐色に前翅前縁に淡黄色の縁取りが入ります。淡黄色の部分は細く、太さも一定ではありません。頭部は黄色 。夏型は春型より小さく淡色です。

キマエホソバ

近似種の比較

ニセキマエホソバ
黄色い縁取りが太い。頭部と胸部の境が黄色、前翅前縁は直線的。

ヒメキマエホソバ
北海道、東北地方、中部地方に分布、関東にはいない

ヒメツマキホソバ
前翅前縁から翅頂まで黄色い縁取りが同じ幅で続く。開帳20mmと一番小さい。

-自然教育園, 生き物

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.